他店との差別化を図れる店舗集客の新提案

売り上げUPの店舗集客メソッド~口コミで話題の店になるには~

心休まる落ち着き感

このページでは、落ち着いた空間づくりで集客に役立つデザイナーズ水槽の導入事例として、クリニック、老人ホーム、不動産・モデルルーム、車屋、時計屋を紹介します。

クリニックの集客に役立つ水槽導入事例

総合病院のアクアリウム導入事例
画像引用元:アクアリンク株式会社公式HP:http://www.aqualink.tv/03_02.html

静岡県沼津市にある総合病院の待合室に設置されている大型の水草水槽を紹介します。これは横幅2.5mの大型水槽で、待合室のパーティション的な意味合いもありますが、やはり病院の待合室で患者の気持ちを落ち着かせるという効果が見逃せないところ。病院という場所はややもすると無機的な雰囲気になりがちなところ、造形美を計算した水草のレイアウトもあって、大きな水槽は空間全体に安らぎを与えてくれるでしょう。

老人ホームに役立つ水槽導入事例

特別養護老人ホームのアクアリウム導入事例
画像引用元:アクアリンク株式会社公式HP:http://www.aqualink.tv/03_04.html

千葉県にある特別養護老人ホームでは共有スペースに幅1.5mの大型の水草水槽を設置しています。吹き抜けにもなっている広めのフロアは入居者全員が利用する食堂で、エントランスとを仕切るパーティションとしての壁に埋め込む形で水槽が置かれているのが特徴です。これは壁埋め込み水槽とパーティション水槽の仕様を組み合わせたもので、スペースをムダにすることなく、空間のアクセントにもなっています。プライバシーが重視される施設で、水と植物による安らぎももたらす適材適所の設備といえます。

不動産・モデルルームに役立つ水槽導入事例

モデルルームのアクアリウム導入事例
画像引用元:アクアリンク株式会社公式HP:http://www.aqualink.tv/03_02.html

こちらは東京の杉並区にあるモデルルームのインテリア。ナチュラルスタイルで統一されたインテリアの中にさり気なくアクセントとしてデザイナーズ水槽が設置されています。住宅のモデルルームだと実際の暮らしに比べて生活感のないインテリアでまとめられたものが少なくないところ、ここでは収納の機能性を損なうことなく、リビングに潤いを与える要素として水槽がきちんと役立っていることがわかります。デザイナーズ水槽は個人宅でのニーズも高まっていますが、モデルルームの事例はその一環ともいえるでしょう。

車屋の集客に役立つ水槽導入事例

メルセデスベンツのアクアリウム導入事例
画像引用元:アクアリンク株式会社公式HP:http://www.aqualink.tv/set11.html

高級車を象徴するブランド、メルセデス・ベンツのショールームでもデザイナーズ水槽を採用しています。エントランスのすぐ横に設置されていることから、まさにブランドイメージに直結するようなディスプレイともなるわけで、ブランドのイメージコントロールには全世界で厳しい統一基準を持つメルセデスも認めたデザイン品質の高い作品に仕上がっています。消費者が求めるメルセデス品質にも通じる美しい水槽といっていいでしょう。

時計屋の集客に役立つ水槽導入事例

タグ・ホイヤーのアクアリウム導入事例
画像引用元:アクアリンク株式会社公式HP:http://www.aqualink.tv/03_03.html

ダイバーズウォッチの代表的なブランド、ダグホイヤーの表参道本店で、限定モデル発売時に技術協賛としてデザイナーズ水槽が採用された事例です。展示コンセプトは深海に沈む時計で、商品特性がきちんとアピールできるようなディスプレイに仕上がっています。時計店での商品展示として商品のディテールが見えることを確保しつつ、利用シーンである水中での文字盤の見え方なども確認できるので、単に変わった展示をするといったことではなく、計算された販促施策であることがわかります。

アクアリウム業界で最大のシェアを誇る
アクアリンク株式会社の公式HPはこちら>>

ページの先頭へ