他店との差別化を図れる店舗集客の新提案

売り上げUPの店舗集客メソッド~口コミで話題の店になるには~
HOME » 【特集】集客方法の新提案!水槽デザインのすすめ » 緊張を和らげるリラックス感

緊張を和らげるリラックス感

このページでは、癒しの空間づくりに役立つデザイナーズ水槽の集客対策事例として、クリニック、老人ホーム、不動産・モデルルーム、オフィス受付を紹介します。

クリニックの集客対策としての水槽導入事例

小児科のアクアリウム導入事例
画像引用元:アクアリンク株式会社公式HP:http://www.aqualink.tv/03_01.html

この小児科では来院する子供たちの心を落ち着かせたり、和らげたりするための仕掛けとして待合室に大型水槽を導入、L字型のレイアウトにすることでキッズルームとの間仕切りとしても機能させています。待合室側から見ると壁面に収まった水槽はカウンターテーブルと一体化されていて、そこに向き合う形で設置された椅子に座って、落ち着いてアクアリウムを眺めることができます。また、水槽の奥側は小上がりのキッズスペース。開放感があり安心できる空間となっている点に工夫が感じられます。

老人ホームの集客対策としての水槽導入事例

老人ホームのアクアリウム導入事例
画像引用元:アクアリンク株式会社公式HP:http://www.aqualink.tv/03_01.html

3メートルの大きなレンガ壁に大型水槽を埋め込んだのは老人ホームの事例となります。レストランとのパーティションという役割もありますが、入居者のメンタルを癒すという意味合いの方が大きいように思われます。水槽は両側から鑑賞できるようになっていて、レンガの持つ温もりと、水槽による清涼感とがコントラストを生み出して、屋内空間を特別なものに変えているといえるでしょう。また、水草は観葉植物と比べて緩やかなゆらぎが感じられるのも癒し効果につながります。

不動産・モデルルームの集客対策としての水槽導入事例

モデルルームのアクアリウム導入事例
画像引用元:アクアリンク株式会社公式HP:http://www.aqualink.tv/03_02.html

名鉄不動産が販売する億ションのショールームでは壁面に埋め込み式のデザイナーズ水槽を取り入れています。水槽というとかなりスペースをとるような印象があるかもしれませんが、このケースは奥行き8cmの省スペースながらかなりインパクトのある装飾としてショールームの空間演出に一役買っていることが伝わってきます。周囲は高級感のある木目調の化粧板を使って、億ションの高級インテリアとも調和のとれたコーディネイトがなされています。

オフィス受付の集客対策としての水槽導入事例

オフィスエントランスのアクアリウム導入事例
画像引用元:アクアリンク株式会社公式HP:http://www.aqualink.tv/03_01.html

都内の某オフィスの水槽導入事例は自然美と人工美の融合をテーマとしたもの。ヘアラインをあしらった高級ステンレスを台座や上部カバーに採用していて、極めてスタイリッシュなインテリアの水槽に仕上がっています。無機物だけだとスタイリッシュではあっても冷たい印象になりがちなところ、テーマに合わせてブルーの色鮮やかな熱帯魚が動き回る水槽によって癒しを感じさせ、エントランスと商談スペースとの間仕切りとしても機能しているのがポイントです。

アクアリウム業界で最大のシェアを誇る
アクアリンク株式会社の公式HPはこちら>>

ページの先頭へ