他店との差別化を図れる店舗集客の新提案

売り上げUPの店舗集客メソッド~口コミで話題の店になるには~

時計店・カーディーラー

このページでは、ブランディングを重視する時計店やカーディーラーといった店舗の集客に役立つ4つの方法とその特徴などを紹介します。

DMを利用した効果的な集客方法

時計や車など比較的高額となる商品を取り扱う店舗では、新規顧客にしろ既存顧客にしろ、ターゲットをきちんとセグメントして定期的にDMを送付することが集客につながります。顧客リストがない場合、DM専門業者に依頼することになりますが、会員誌などで高額所得者限定のメディアもあり、それらに同封することで新規顧客の獲得をするのもいいでしょう。すぐに購入に結びつくのがベターですが、潜在顧客を見込み客に変えるためにも、需要の高そうなターゲットに継続してリーチしておくことが大切です。

広告を利用した効果的な集客方法

時計や車などは趣味性や嗜好性が高い商品でもあるため、リスティング広告に代表されるネット広告も有効です。GoogleのAdWordsという広告配信システムは個人属性やエリア属性なども条件設定できますし、費用対効果を数値で見える化できるので広告費のムダも最小化できると思います。また、ネット広告なら一度サイトを訪れたユーザーに対して後日広告を表示させるリターゲティングという仕組みも利用できます。高額で即決しにくいような商品の場合、こうした複数回のリーチによって成約率を高めることもできるのです。

SNSを利用した効果的な集客方法

新商品の案内や店舗におけるイベントなど既存顧客にDMを送るような情報は公式ホームページやSNSでも情報発信したいところ。特にFacebookはイベント告知や参加受付ができますし、事後に写真や動画でレポートをするのも難しくありません。参加者による「いいね」も期待できるので、地道に更新することを心掛けましょう。特に時計や車は写真映えするアイテムなので、カタログ写真のような精度でなくても、利用シーンに結びつくような投稿を公開することで、メーカーオフィシャルとは違う面で興味を持ってもらえるチャンスが生まれます。

内装デザインを利用した効果的な集客方法

車屋のアクアリウム導入事例
画像引用元:アクアリンク株式会社
http://www.aqualink.tv/08.html

ブランディングを重視する店舗ではインテリアひとつ導入するにも厳しい基準をクリアする必要があり、簡単に内装変更できるものではありません。

ところが、近年店舗ディスプレイとして注目されているデザイナーズ水槽は、メルセデス・ベンツやレクサスといった高級車ディーラー、ミラノガガやタグホイヤーなど世界的時計ブランドのショップ展示にも採用されていて、店舗のアクセントになっています。

ページの先頭へ